特撮フィギュアに魅せられて

憧れのヒーローや怪獣などのフィギュア、玩具に癒されましょう!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

特撮リボルテック レギオン & G2ガメラ(ポリストーン製)

何やら近頃少し汗ばむくらいの暑さで、わが家ではまた蚊が出てきてうろうろしています。


ということで、毎度どうも夢よこちょです。今日は「特撮リボルテック レギオン」 と 「G2ガメラ(ポリストーン製)」でちょこっと遊んでみました。

riboregion7.jpg


まず両者パッケージですが、レギオンは特撮リボルテック定番のパッケージですが、ガメラの方は凄くシンプルにまとめてあって高級感さえ感じられました。
riboregion1.jpg

レギオンのパッケージのインナー透明ブリスターカバーを外しますと小型レギオンが「ドバッ」と散乱してしまいました~
riboregion2.jpg
↑ガメラは付属品も無くいたってシンプル。良いですね~


レギオンの付属品 ↓ ミニサイズガメラ(飛行ポーズ)+スタンドパーツ・小型レギオン×7個・ネームプレート です。
riboregion3.jpg
ミニサイズ飛行ポーズガメラも抜かり無く再現されていると思います。
こういった付属品があると非常にうれしいですね。



レギオンは甲殻類のような、昆虫のような、独特の雰囲気が良くでていると思います。ひょっとしたら劇中のものよりもそれっぽいかもですね
riboregion5.jpg

まー触っていて刺々しいというか ちょっと痛いですね。
riboregion4.jpg


各部分の可動は申し分無いと思いますね。それと何か鳥肌がたってきましたね。ちょっとだけ気持ち悪いです。それだけ良くできているということでしょう。
riboregion6.jpg

ガメラはポリストーンということもあり、それなりに重く 高級感ただよってます。
riboregion9.jpg

発売が延びている様子のアートスピリッツ:激造シリーズ~平成ガメラ編~というのも全高9cmと、このガメラとスケール的には同じかな? G2ウルティメイトプラズマ発射ポーズがラインナップされているので、こちらもちょっと楽しみかな。
riboregion8.jpg


ガメラは造形も当たり前のように良く、塗装のクオリティも納得です。 が、ポリストーンと言えど、もう少しお財布に優しい価格だと更に良いのですがレギオンの方も造形、彩色、可動と申し分ないのですが、重量があるせいか足間接、お腹間接がいまいちダルイ感じですね。
まー、いろいろ書きましたが両者ともにかなりのハイレベルというのは間違い無いし、購入しても損は無いと思いますね。


  










 

読んでいただきありがとうございました。
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

| その他特撮系 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://yumeyokochonotoyhome.blog.fc2.com/tb.php/15-f85b1d11

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。