特撮フィギュアに魅せられて

憧れのヒーローや怪獣などのフィギュア、玩具に癒されましょう!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「早く人間になりたい!」 SR 妖怪人間 ベム

毎週みてます。実写ドラマ『妖怪人間ベム』!
昨日もみてよかった~っ。

(日本テレビ系列にて毎週土曜日21時00分~21時54分の土曜ドラマ枠で放送中)

ということで、毎度どうも夢よこちょです。
今日は『妖怪人間ベム』アニメ、実写ドラマの感想まじえてガチャポン「SR 妖怪人間 ベム」をちょこっとだけレビュー 古いですが


「んーーっ、ガンダーッ!」


『妖怪人間ベム』(ようかいにんげんベム)は、1968年(昭和43年)10月7日から1969年(昭和44年)3月31日までフジテレビ系列にて毎週月曜日19時30分~20時00分の時間帯で放送されていた全26話のテレビアニメ。当初は52話の放送予定だったらしいです。
妖怪人間たちが生まれたのは18世紀中(1700年代)であり、時代とともに悪がはびこる世を嘆いたある科学者の実験により生まれ、壷の中の培養液から生まれたという設定でした。
Wikifc2srbemu2.jpg
当時私は2歳くらいでしたから、おそらく覚えている『妖怪人間ベム』は再放送であったのでしょうね。独特な雰囲気が漂っていて、なんともいえない怖~いような気持ち悪る~いような西洋的な絵のタッチが印象に残っています。
2006年には前作の基本設定は継承し制作された完全新作アニメが放送されたらしいですが、この作品はまだ見ていません。

取り敢えず、ご紹介のフィギュアは2004年6月にユージン(現在タカラトミー)から発売されたカプセルフィギュア(ガチャポン)「SR 妖怪人間 ベム リペイントVer.」です。
fc2srbemu8.jpg
爪、牙、目、台座が蓄光仕様になっていて闇に光るという代物!やや塗装斑があるものの造形もシッカリとされてます。
2001年3月に初版(通常版)が発売されていますが、当時はこの出来栄えで1個200円ですから大したもんですね。


べロ・(ヒューマンタイプ)共に首がボールジョイントになっていて角度を調整できます。
fc2srbemu5.jpg

3種類共にヒューマンタイプの指の本数は、さすがにオミットされてますね。

べラ・(ヒューマンタイプ)共に完全固定されてます。
fc2srbemu7.jpg

余談になりますが、毎週ドラマに出演中の杏さん扮するベラをみるのがすごく楽しみだったりします。似ているというか何ていうか、ほんまにべラちがうのんって感じ。すごくはまり役ですね
fc2srbemu4.jpg

べムの腕は差込式なので多少動かして角度を調整できます。
fc2srbemu6.jpg

べム(ヒューマンタイプ)は帽子が着脱できます。
fc2srbemu3.jpg

現在放送中の実写ドラマではベム役にはKAT-TUNの亀梨和也さん、ベラ役には杏さん、ベロ役には子役の鈴木福くん、謎の男役が柄本明さん、ドラマオリジナルキャラクターとして北村一輝さんが出演しています。なぜかベム役の亀梨さんより、謎の男のほうが原作の人間態のベムに似た様相にみえますね。何か意味あってのことでしょうけど
fc2srbemu9.jpg
当時私がみていたアニメでは実質的に主人公がベロだったのに対して実写ドラマではベムが名実ともに主人公になっていたりと時代背景、雰囲気ともに少し違っています。しかしながら、
いつか人間になれる日のため、何度裏切られようと困っている人を助けるために、自らの危険を冒し戦い続けるその姿、そのコンセプトは同じで、十分に楽しめる作品になっていると個人的には思います。


それと、このガチャポンは数少ない『妖怪人間べム』フィギュアの名作だと個人的に思います。残念ながら現在では絶版になっていて入手が難しいと思います。メーカーさんには、またこういう名作をガンバッテ生み出してほしいですね

読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ



| アニメヒーロー | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://yumeyokochonotoyhome.blog.fc2.com/tb.php/27-cb26765e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。